一日一日 マジ 奇跡の連続なり

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スズメと同じスピードで

朝の時間の流れは少しはやい

車や人

鳥のさえずりに

サッカーボール


車輪の音が耳に心地よかったり

澄んだ空気を肺一杯に吸い込んで

少しむせたり

下り坂

綺麗な風を切りながら

驚いたスズメは

僕と同じ風を感じる
[PR]
by hitem | 2007-04-22 09:33 | 日記

暖冬と言われた年だったが、その日は酷く冷え込んだ。
密やかに行われたワタルの葬式は一段落つき、酒の席へとその姿を変えた。
「それにしてもワタルの奴、最後の最後に笑いを取りにくるとはな…記憶がなくなっても相変わらずだったな。」
酒をつがれながら男が言った。
「あいつらしい最後だったよな」酒をつぎながら男が言った。視線を空にやっていたのでおちょこから日本酒がこぼれた。全くだ、と滴る酒をこぼすまいと、男はおちょぼ口になった。
酒も入り、各々が生前のワタルとの思い出を語り合った。
他人同士が『ワタル』という繋がりで同じ酒を飲み、肩を組み合って泣いた。

息子を亡くし、悲しむ間もなく通夜と葬式を終えたスミ子は酷く疲れていた。見かねた一人の女がスミ子の腕を引き、縁側に出た。女は、その透き通るような白い肌とは対照的に、艶やかな黒い髪をしていた。春とは思えない、ひやりとした風がそれを揺らす。その様に、スミ子は同姓ながらも見惚れてしまった。夜の闇に溶けていきそうで、なのに月明かりを反射して時々光る短い髪。その間から顔を覗かせる白い肌に吸い込まれそうになる。
「なにもかもが急過ぎましたね…」
女の声でスミ子は我に返った。
「えぇ…レイ子さんには本当に大変な苦労ををかけてしまったわね。」
「とんでもない」
首を横にふり、後に、幸せでしたと言葉を続けた。
「ならよかった。あの子も馬鹿な子ねぇ。こんなにいい人がいるのに、そんなことも思い出せないまま逝ってしまうなんて…」
スミ子は下限の月を見上げたまま言った。
「そのことなんですけど…私、違うと思うんです。」
スミ子は不思議そうにレイ子の顔をうかがった。
「最後の言葉、あの『一万円返せよな』っいうの。」
あぁ、あの子ったら本当に、と申し訳なさそうに頭をかいた。
「違うんです。みんなは冗談を言ったと思ってるみたいですけど、私も最初はそう思ってたんですけど…違うんです。」
スミ子はさっきと同じようにレイ子の表情をうかがう。レイ子は月に目をやったまま続ける。
「すっかり忘れていたんですが、私達、約束してたんです。」
スミ子は首をかしげて、理解できないという合図をおくった。
「あ、一万円です。」
月からスミ子へと視線を移した。
「…それが?」
「私、親の反対を押しきって神戸で一人暮らしを始めたんです。3前の話です。半分家出みたいな感じだったから、お金は親に頼れずにいたんですね。ワタルと付き合い始めた時もずっとお金がなくて、一度だけ彼からお金を借りたことがあったんです。」
「…一万円?」
「…はい」
恥ずかしそうに顔を伏せて照れる姿は、単純に美しかった。
「すぐに返すからって言ったんですけど、彼はそんなのいいよって。でも私が何度も返すからって言うものだから、『じゃあ俺が死んだら返して。棺桶ん中入れてさ、地獄の沙汰も金次第って言うし。だからそれまで持っといて』って。『でも正直、一万返すのもきついだろ?だから俺はレイ子より先には死なないんだ。』って笑ってました。」
最後にまだなにか言おうとしていたが、しゃくりあげながらで、上手く言葉になっていなかった。

「ありがとう」
スミ子はレイ子の頭を抱き寄せた。
「あの子は幸せな最後を迎えれたのね。」


5分泣き続けて、それから落ち着くまで2分を要した。
「どうしようかと考えてたんですけど、産むことにしました。」
少し膨れたお腹をさすりながらレイ子は続けた。
「『ナギサ』と名付けようと思ってるんです。男の子でも、女の子でも。」
そう、と緩い湾曲をなぞるレイ子の手に右手を重ねる。
「それならあの人にもさっそく教えてあげないとね。」


二人は仏壇の前に座り、イサオの遺影に手を合わせた。
「お父さんにも孫の顔を見せてあげたかったわね。」
スミ子はこれから一人で生きていかなければならなかった。不安がないと言えば嘘である。しょうがないと諦めていたから、一緒に住みましょうと言うレイ子の言葉は、神の救いのようだった。



幸せの形は人それぞれで、一概にどうあれば幸せなのかなんて言えないが、これはある男の幸せな物語。





~あとがき~


大事なものがなんなのか

わからなくなったとき、

彼らの事を思い出して下さい

そうすれば

貴方は決してワスレナイ。


正直どう〆ていいかわからなくなって、中途なラストになってしまたよorz
[PR]
by hitem | 2007-04-18 06:05 | 日記

『わすれんぼ』短いお話だよ(日記にしては長いから注意)

「久しぶり」
白い肌と対照的に、艶やかな黒の短い髪。さっき風に飛ばされた桜の花びらが数枚そこに腰をおろした。その様があまりにも絵になっていて、返事をするのが遅れた。「あ、うん、久しぶり…なのかな」
僕は彼女のことがわからない。

正確には『思い出せない』のだ。

自分は忘れっぽい方だとは思っていたが、自分の母親の名前を忘れた時に、病院に行こうと決心した。去年の冬、半年前の話だ。
昨日あった人の名前が思い出せず、今では顔さえもわからない。
アルツハイマーに似ているが違うらしい。いくつもの病院をタライ回しにされ、最終的に出たのは『原因不明』。付け加えると『治療不可』。医者が難しい言葉で色々言っていたが、次の日には忘れていた。

人の名前や顔、思い出さえも忘れたのに、自分は原因不明の不治の病で、もう長くない事だけは覚えている。やっかいな病気だ。

「今日は映画でも観に行こっか」初めて聞く明るい声はどこか懐かしく、耳に心地よかった。

三ノ宮まで電車に乗って、駅の近くの映画館に着いた。その頃には、僕と彼女が恋人同士らしいことがわかった。

映画の内容は、若い女性がアルツハイマーに侵され、その苦悩を描いたものらしかった。

終わった後、パンフレットを読み返して彼女の話に合わせた。

僕は困った顔をしていたのだろう。楽しそうに話しているのを止めて、ごめん、と目を伏せた。彼女の辛そうな顔をみて、酷く胸が苦しくなった。眩暈がして、割れそうな程の頭痛が襲ってきた。


目が覚めた時、目の前にあったのは清潔感の漂う知らない天井だった。

麻酔を打たれて意識がぼーっとしているのだ。視界の端で白衣の男が年老いた女性にそう話しているのが聞こえた。
初老の女性はどうやら母親らしい。

目に涙をいっぱい溜めて、僕のものであろう名前を呼んでいる。

返事をしたいが気だるくて声が出ない。それはたぶん麻酔のせいではないだろう。


僕は終わりを確信した。


視界の中に、人の顔がたくさん写る。が、どの顔も知らない。
知っているはずなのだろうが、誰一人としてわからない。

各々が自分の名前と楽しかった思い出などを手短に話してくれた。僕の知らない、どこか違う人が主人公の物語。

信じられないほど恥ずかしい話や、元気だったら腹筋がつるほどおかしな話。

覚えてないけど、なんだか温かい。

神様がいるなら、彼(彼女かもしれない)はなんと残酷なのだろうと考えた。

一人一人の話に、心から共感して、共に過ごした時間を連れていきたいのに。それさえも許してくれないんだな。

そんな時、最後の最後で、全ての記憶が蘇ってきた。

などという奇跡も起こらず、だるいような、ゆっくりとした眠気が僕を襲ってきた。

知らない人たちの泣き顔で視界が満たされる。なんだよ、卑怯だな。自分たちだけ別れを惜しんで感傷に浸りやがって。僕にはわからないのに。

どうそならこんな僕を笑ってくれればいいのに。

でも、
誰の顔もわからないけど、僕はきっとこの人たちの事を愛してるんだろうな。頬に感じた冷たさで、枕に落ちた涙が自分のものだと気付いた。

皆が視界から消えて、母親であろう人と映画を一緒に観たと話していた女性の二人だけが残った。僕には父親がいないのだろうか。今となってはどうでもいい事だ。いてもわからないのだから。

二人で僕の左手を握って、必死に何かをしゃべっている。多分僕の名前を呼んでいるのだろう。
少し前からもうなにも聞こえなくなっていたから、憶測でしかないが、多分そうだ。
握られている左手の感覚もなくなってしまった。


大丈夫。

泣かないで。

なにも悲しくなんてないだ。

みんなのことわからなくてごめんね。

知らない話に相槌をうつのは少し寂しかったけど、

僕は



すごく幸せだよ。

だから泣かないで。

僕の愛した人。


眠くなってきたや。


でも最後に言わなくちゃ。

ありがとう

僕の為に泣いてくれて。

伝えなきゃ、

声に出して。

少し静かにしてね

今言うから。

「あ…、」

風前の灯ってやつかな。最後の力を振り絞った。

「1万円返せよな…」
[PR]
by hitem | 2007-04-17 03:45 | 日記

東京はどうでしたか?達道兄貴の赤ちゃんは男の子らしいよ(*^_^*)生まれくるのは六月の末らしいけどね女の子には縁がないみたいだね(ノ_<。)ビェェン












おかんからのメールでした

いや










かわいくね?

久しぶりに胸がキュンてなった

そんな彼女は60歳








俺の初恋の人


きっと

世界で一番俺を愛してくれる人

内田美智子さん









愛してます

心から
[PR]
by hitem | 2007-04-09 09:01 | 日記

ここだけの…

mixiしかチェックしてない人には

ゲットできない


9ballの新作アーシャだ(*´∀`)σ)´Д`)

a0054778_8424074.jpg



そうなんだよ

これが東京でI黒さんに撮ってもらった

すかした9なのだよw





え?




携帯用???







しゃーなしやで(o´v`o)






a0054778_8442383.jpg




せっかくつくったから

もう1バージョン


a0054778_8445337.jpg





おなかいっぱいだね(*´∀Pq)


しかしあれだな

















もみあげ好き放題だな(;゜∇゜)
[PR]
by hitem | 2007-04-06 08:45 | 日記

今日は心斎橋へGOだ!!/オススメイベ

寝るのが早かったから

起きるのも早いぜ

でも

体調は最高に悪いんだぜ( ´_ゝ`)


ないんぼーろです



そうそう

今日はアトランで

One night showってことで

大阪の素敵MC





kecchi君とコラボなのです(*>ω<*)!!!!





みとかなそんすんで(*´∀`)σ)´Д`)☆



あ、

それから

動く9ballも更新したんで

よかったら見てみそ(o´v`o)



■4月のオススメイベント情報

音撃~BeaT ImPacT~ vol.5
大阪城音楽堂/大阪城敷地内
OPEN 11:00 START 11:30 CLOSE 20:00
入場料 \1,000-(小学生以下入場無料)
[GUEST]
ET-KING/GODGERS/TAKA/月輪~Gatzy-Ring~
[PICK UP]
ABNORMAL BULUM@
[MC's]
パプリカ/ナイツオブラウンド/Soldier Warehouse/風流/Kecchi/ZIPLOC/9ball
KHI0071FAMILIA/バキ/ソウシコウ/SML/大吉/ONIGASHIMA/$age/SELLSTOR/
閻鬼/SEVILLE/HEAD'S FORCE/JUN.17/z.E.n/SKIP♪/OCEAN/SPARKL
GROWTH/SAGA/チョコドラッグ/?V-eye/HOMIESHOP/チャンピオンズ
[SINGER's]
Maiko-G/KOTOMI/ayumu/千枝未/TAKA
[DANCER's]
マリオ&ルイージ/Boo★tii/J-Needs/ESPERANZA/crack age

千円でお花見もできるし今大人気のET-KINGも見れるし大阪で間違いない人気をほこる月輪も見れるし東京でトップ3に入るって言われてるONIGASHIMAも見れるし…来るしかないやろ~!!是非あそびにきてください\(^_^)/


某シンガーの日記を引用しました





■9ballコミュ■
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1119378
■9ballの動画■
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%A0%E3%81%8F%E3%82%93
[PR]
by hitem | 2007-04-06 08:24 | 日記

風邪と桜と萌え系袋

a0054778_344477.jpg

風邪が流行ってますよ











俺ん中で(´Д`)

どうもMr.貧弱9です


嫌がる体を無理矢理起こし

退学届にハンコ押してもらいに学校へ

桜は8分咲きでした


新入生を尻目に

退学届を手にいろんなところをまわる俺

すごい対極的だな…


無事提出し終えて

とりあえずコンビニへ


のちにフラッと本屋へと

そこでバガボンドの新刊を購入











何故か普段の紺の袋じゃなく

萌え系袋…



コーンロウの

B系の人が

萌え系袋をさげて

フレッシュマン達をかきわける










おもしろ過ぎるだろうと( ´_ゝ`)

でも恥ずかしさに負けて

袋をポケットに








Σ(o'Å 'o)ハッ!?






袋を大事にとっとく人と間違えられてたらどないしょΣ(´Д`;)


今日の名言

「じゅんどうさん


宇宙って怖いですよね」
[PR]
by hitem | 2007-04-04 03:44 | 日記

マイカラーとかコーンロウとか

a0054778_1943549.jpg

28日30日1日という

悪魔の一日とばしイベントが終了しました

最終日は

飲み放題ってこともあり

浴びるように飲んだ故

後半からドロップアウトしてしまいました



どうも

Mr.ファッキン9です。



最初はガラ②やったフロアも

徐々にうまってきて

風流のやばい新曲に聴き惚れ

半面嫉妬しつつ

ステージにあがりました。



ビデオをね


とったからね


近日公開予定だよ(*´ω`)



■写真

ライブ前に

FUNKY DAISYの二人にやってもらいました(*´∀Pq)♪

これくらい編んでもらうのに

8000円くらいかな?

相場はわからんけど

マチガイナク渋いから!!!!!


お試し程度にやってもらいたい方は

たまに俺の出てるイベントで

無料でやってもらえます☆


近いので4月6日かな(*'н'*)


本格的にやってもらいたい方は

心斎橋アトランティクスと同じビルの

4F?

とりあえず上にあるから(*´∀`)σ)´Д`)


ちなみに彼女たち

ミクシィもやっているのだ(o´v`o)
[PR]
by hitem | 2007-04-02 19:43 | 日記



そうだね。人生いやなことの方が多いんだ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30